So-net無料ブログ作成

一瞬で集中力を回復させる方法 [健康]

新年度が始まりました。
何かと忙しい毎日を送っていることと思います。

やらなければならない作業に追われている。
にもかかわらず、すぐにスマホが鳴り響く。
どうしても集中力が続かない。

そんな時は、この方法が効果的です。
yjimage.jfif“あくびをする”

akubi.jfif

口をすぼめて、鼻の下を伸ばすようなイメージで、思いっきり大きく口を開けてみましょう。
しっかりと、大あくびしてみて下さい。

人は集中力が途切れる時には、決まって首の周りやあごの筋肉が緊張しています。
これらの筋肉の緊張は全身に波及します。
すると、人の活動に関わる交感神経の働きが、必要以上に高まってしまいます。

適度に活動的な状態が保たれると集中力も維持されるのですが、あまりにも交感神経の働きが昂り過ぎてしまうと。。。
頭が高速で回転し過ぎて、オーバーヒートしたような状態になってしまいます。

こうなると、少しでも気になることがあると、すぐに意識が取られてしまい、なかなか一つのことに集中出来ません。
自分自身のコントロールが効かなくなってしまうのですね。

この早くなり過ぎた頭の回転を適度な状態に戻すために、あくびは非常に効果的!!
緊張が強くなり過ぎている時の人は、あごと首の筋肉に力が入り過ぎています。
この緊張が、口を大きく開けることで、あごと首の筋肉がゆっくりとストレッチされ、適度な状態に緩みます。

あごの筋肉は人体の中でも、特に強力な力を持つ場所。
ここがゆるむとそれだけで、リラックス状態が全身に広がっていきます。

そして、集中力を保つのにほど良い緊張感が維持されるというわけです。

「あくびが出るのは、たるんでいる証拠」
などと、昔はよく怒られたものです。

しかし、今と昔では、習慣も環境も違い過ぎます。

現代人のほとんどは、たるんでいるどころか気が引き締まり過ぎていて、集中力が発揮出来なくなっているのです。
なので、これ以上気を引き締める必要はありません。

逆に、適度にゆるめることの方が大切です。
気を引き締めようとすればするほど、余計に何事にも集中出来なくなる。
そんな経験ありませんか?

それが気が引き締まり過ぎている証拠です。

あくびは一瞬にして、人の集中力を回復してくれます。
行儀が悪いなんてとんでもありません!!
あくびを押し殺したところで、集中力はますます無くなり、仕事でもミスが増えるだけ。

質の高い仕事をして、充実した日々を送るために。
毎日しっかり大あくびをして、無駄な緊張をゆるめ、集中力を維持することをおすすめします。

CMで話題!RIZAP




ヘアケア育毛発毛サプリメント【GUNGUN(ぐんぐん)】

キャピキシル配合ならザスカルプ5.0c











スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました