So-net無料ブログ作成

老化防止のカギ!! [健康]

老化防止のカギは、保水力!保水力を保つ方法とは?

hsui.jfif

若々しいお肌は、ハリがある!キーワードは保水力
年齢を重ねるとともに気になる、目元の小じわ。
毛穴の開き。
昔はこんなのなかったのにな~なんて思っていませんか?

お肌の老化を防ぐには、『保水力』を保つことが大切です。
保水力が高いお肌は、ハリがあってみずみずしい。
お手入れ次第で、あのころのお肌に取り戻すことができるかも?!
その方法についてお話ししていきます^^

1. 保水力を高める『細胞内液』とは?

saibounai.jfif

保水力を高めるには、「細胞内液」を増やすことが不可欠になります。

ちょっと聞きなれないですが、
これはカラダを作る体液の、細胞内にあるものを言います。

人のカラダは、60兆個の細胞でできています。
お肌もカラダも、細胞が新陳代謝を繰り返して行われています。
なので細胞が元気でないと、肌も自然と衰えてしまうということです。

保水力=細胞内の水分を保ち続けるチカラ
化粧水や美容液でエイジングケアをすることも
もちろん大切ですが、細胞レベルで活性化してあげることが
もっともエイジングケアには重要となってきます。

沢山水分をとっても、細胞の中に水分が潤わないと、
ハリの肌にはなれません。

つまり細胞内液を増やすことが、ハリのある若々しいお肌を手に入れるカギ!
ということです。

そして、細胞内液を長く保ち続けるチカラがあれば保水力も高くなります。
では、どうすれば細胞内液を増やすことができるのかお話していきます^^

2. 細胞内液を増やす方法とは?

yjimage (1).jfif

カラカラに乾いた砂漠では、きれいなお花は咲きません。
お肌も一緒。
ハリのある若々しいお肌つくりには、
細胞内液の量を増やしてお肌の環境を整えてあげることです。
細胞を元気にする細胞内液の増やし方はの秘訣は、食事にあります。

体温が低いとカラダの機能が衰えるって知っていますか?
体温が36.5度以下になってしまうと
細胞が元気に働けなくなってしまいます。
細胞が活発に活動するのにちょうどいい温度というのがあって、
それが36.5度~37度です。

また、この体温を維持することで、熱に弱いがんが発生しづらくなるようです。

基本的に女性は代謝が低いので、体温が低い人が多いです。
肩こりや生理不順。
体調があまりすぐれなくなってしまうのも、
体温が大きく関係しています。

体を温め体温が上がると、細胞が元気に働きます。
そして、胃腸や細胞がよく働き、水分の吸収率が高まり、
血液から細胞への水の補給が活発に行われるようになります。

体が冷えて体温が低い状態でいると、
細胞の働きがと活発ではなくなってしまいます。
そうなってくると、カラダは水分をうまく吸収することができません。
その水分は、細胞と細胞の間の細胞外液となったり、
余分な水分として排出されてしまいます。
つまり細胞内液を増やすことができないということです。

カラダを温め、体温を上げることは、
体の調子を整えたり、代謝を上げるだけでなく、
細胞レベルまで元気にすることができるんです^^

3.体温を上げる食品とは?

代表的なのは、ショウガですよね。

taionnwoageru.jfif

そのほかにもニンジン、大根、ゴボウなどの根野菜。
にら、らっきょ、ニンニク、ネギなどの香味野菜。
梅干し、漬物に含まれる塩分も体温を上げます。
taionnage.jfif
リンゴ、サクランボ、プルーン、ゆずなど北の方でとれるもの。
そして調味料を、自然塩や黒砂糖に変えるのも効果的です。

4. 保水力を高める『ムチン』

muchin1.jfif

体温を上げるだけでなく、保水力自体を高めてくれる食品があります。
保水力うを高める成分『ムチン』が含まれている食品です。
例えば、山芋や里芋、オクラやもずく、納豆、なめこ。
つまり「ネバネバ食品」です!
muchinntabemono.jfif
ネバネバ食品はカラダにもいいですが、
お肌にもいいなんて一石二鳥。
積極的にとりたいものです^^

5. 老化防止のカギは、保水力!保水力を保つ方法とは?【まとめ】

若々しい美しいお肌を作るには、細胞内液を増やす!
そのために体温を上げたり、積極的にカラダが温める効果のある
食品をとっていくことが大切ですね。
そしてムチンも忘れずに。

お肌のためだけでなく、カラダにもいいのことなので、
できるところから生活に組み込んでいきたいものですね^^



ヘアケア育毛発毛サプリメント【GUNGUN(ぐんぐん)】

キャピキシル配合ならザスカルプ5.0c











スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました